【その他】 巻き寿司資格取得者向けガイダンス資料請求受付開始

2012.12.18

日本デコずし協会では、デコずしの普及を目的としてインストラクター養成事業「デコ巻きずし講座」を2013年1月より開始いたします。

デコ巻きずし講座
デコ巻き寿司を体験してみたい人のための「2級ディプロマ講座(入門コース)」
本格的に学びたい人・インストラクターを目指したい人のための「1級ディプロマ講座」
インストラクターになるための「マイスター認定講座」
の3つの講座によって構成されています。

2013年から開始する講座ですが、すでに他の民間団体の資格や準ずる技能をお持ちの方には、説明会や短期講習会の参加によって日本デコずし協会の資格を発行いたします。詳しくは末尾の「巻き寿司資格取得者向けガイダンス資料請求受付について」をご覧ください。

日本デコずし協会の「デコ巻きずし講座」の特徴をご紹介いたします
1.公益性のある資格としてインストラクター活動ができるようになります
講座の監修・認定を内閣府が管轄する公益財団法人日本生涯学習協議会(略称JLL、会長・桂由美)が行っています。よって民間団体や企業の認定資格と異なり、公益性のある資格としてインストラクター活動ができます。
※公益財団法人日本生涯学習協議会の認定講座のインストラクターとして活動するためには、JLL会員組織「楽習フォーラム」への入会金3000円・年会費3000円(初年度は免除)が必要です。活動にあたってそれ以外の費用は必要ありません。

2.インストラクターの活動機会が広がるカリキュラムをご用意しています

インストラクターは「2級ディプロマ講座(入門コース)」や「1級ディプロマ講座」を指導できるほか、「マイスター認定講座」カリキュラムを使って、自らインストラクター養成を行うことができます。
このシステムによってインストラクターの活動機会が広がるとともに、全国で「マイスター認定講座」を受講することができます。

3.会員の皆様に多様な図柄・レシピを提供
同時に研修会を実施する事で会員の皆様の技術向上につとめます

日本デコずし協会は、カリキュラム委員を中心として新たな図柄・レシピの開発を行います。定期的に会員から図柄の公募を行い、カリキュラム委員を中心に監修を行い、会員の皆様に多様な図柄・レシピを提供していきます。同時に研修会を実施し、会員の技能向上につとめます。


巻き寿司資格取得者向けガイダンス資料請求受付について
民間団体の資格や準ずる技能をお持ちの方には説明会や短期講習会の参加によって日本デコずし協会の資格を発行いたします。下記あてにお問い合わせいただいた方には日程など詳しいガイダンス資料をお送りいたします。
※お預かりした個人情報は資料の発送のほか、日本デコずし協会からの体験会などのお知らせ(不定期)をお送りする際に使用いたします。お知らせが不要の方は⑨備考欄もしくは電話にて「お知らせ不要」の旨お知らせください。


①氏名
②資格発行団体名
③資格内容
④資格をお持ちでなく準ずる技能を有する方は②③は記入せずに、お持ちの技能の内容を詳しく書いてください(「祝」がつくれるなど)。
⑤資料送付先住所
⑥電話番号
⑦ファックス番号
⑧メールアドレス
⑨備考欄

※メールの場合、件名は「デコ巻き寿司資格 ガイダンス資料希望」としてください。

ガイダンス資料請求先
(電話、ファックス、メールで受け付けます)

日本デコずし協会(㈱コロネット内) 移行ガイダンス資料係
フリーダイヤル:0120-56-0187
TEL:03-6274-5211
お問い合わせはこちらから